HOME >> 商品一覧 >> 「音を辿る舟」

植田明志, 立体作品 オブジェ

「音を辿る舟」

販売価格:388,800円

この商品は只今、品切れです
在庫切れ商品をご希望のお客様は、下記よりお問い合わせ下さい。再入荷の予定等をお伝えいたします。
お問い合わせ ※なお、一点物の商品など、
一部入荷されない商品もございます。

※小さい画像にマウスを乗せると拡大、クリックすると更に拡大表示します。

▲このページの最上段へ

「記憶」を媒体とした空間造形から、


ある種のノスタルジーを感じさせる世界を表現する造形作家 植田明志(うえだあきし)。


無音のような静けさと、理想的な深層心理の核心を探求する、


その作品世界は見る者の心に深い余韻を残します。










「音を辿る舟」と題されたオブジェ作品。


生物のような頭部と脚を持つゴンドラと


そのゴンドラに乗ったマスクをつけたようなキャラクターが造形されています。









ヴェネツィアのゴンドラのような生き物に跨った人物は


仮面をつけたような顔をしており、頭部にはツノゼミを想わせる突起が生えています。


その手に持つ長い槍のようなものは、ゴンドラを漕ぐオールのようにも見えます。









ゴンドラの舟首に当たる部位はヴァイオリンのようになっており


ペグ(糸巻き)のようなものも見受けられます。


また、その両脇には力強いタッチで造形された両手が


何かを掴みとろうとするかのように伸びています。









格子状になった腹部。


大切なものを守るように両手で包み込まれています。


宇宙を想わせる青い色で彩られた内部を覗きこむと


小さな流れ星がユラユラと浮いています。











無数の小さな歯がびっしりと生えたゴンドラの顔部。


木材のような質感を表現した塗装が見事です。


また、ゴンドラのボディを覆う、プリミティヴな模様も特徴的です。














使用素材:石粉粘土。アクリル彩色。真鍮線。


横:約74cm。


奥行き:約30cm。


高さ:約48.4cm。




















「音を辿る舟」


そんな大切なものを


ずっと忘れてしまっていたんです。


それでも僕は、しっかりやってきたのに。


もう、僕には奏でる音がありません。奏でる術がありません。


だってこんなにも世界は新しい世界を望んでるんです。













だからあなたは、僕が気にもとめず、そのまま行ってしまうって、諦めてるんでしょう?


あなたは、僕が聴こえてるかもわからないでしょう?


あなたと離れた実感が、僕の心を紡いでいく。


ほら、もう、だから大丈夫だよって。


いつか、


音を辿って、あなたの元へ。










▲このページの最上段へ

関連アイテム

「テイテイトレイン」(三角積み木の車)

「テイテイトレイン」(三角積み木の車)

植田明志, オブジェ

17,280

「月を想い、星を産む」

「月を想い、星を産む」

植田明志, オブジェ

100,800

「赤鬼虫」

「赤鬼虫」

植田明志, 立体作品 オブジェ

34,560

「ふわふわ」

「ふわふわ」

植田明志, 平面作品

6,171

「月の車」

「月の車」

植田明志, 平面作品

4,114

「夜のはじまり」

「夜のはじまり」

植田明志, 平面作品

19,440

「ホシノコ」B

「ホシノコ」B

植田明志, オブジェ

14,040

スペースネイティヴ(800才のチョモ)

スペースネイティヴ(800才のチョモ)

植田明志, 立体作品 オブジェ

56,160

「始まりのこども(太陽)」

「始まりのこども(太陽)」

植田明志, オブジェ, 子供と魔法展〜神話

140,400

「ミスフェザー」

「ミスフェザー」

植田明志, オブジェ

162,000

「虹を歌う子ども(テノール)」

「虹を歌う子ども(テノール)」

植田明志, 立体作品 オブジェ

34,560

「ヤマノテング(幼虫)」

「ヤマノテング(幼虫)」

植田明志, オブジェ

32,400

「ポーポー将軍」

「ポーポー将軍」

植田明志, 立体作品 オブジェ

54,000

「月降らし」

「月降らし」

植田明志, オブジェ

20,571

「小山人」

「小山人」

植田明志, オブジェ

36,000

▲このページの最上段へ


Sipka(シプカ) 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F Tel/Fax 052-231-7774