HOME >> 商品一覧 >> 「海底の散歩者」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ, 魂の或る場所

「海底の散歩者」

販売価格:39,960円

この商品は只今、品切れです
在庫切れ商品をご希望のお客様は、下記よりお問い合わせ下さい。再入荷の予定等をお伝えいたします。
お問い合わせ ※なお、一点物の商品など、
一部入荷されない商品もございます。
  • eerie-eery(イーリーイーリィ)のオブジェ作品「海底の散歩者」の写真1

※小さい画像にマウスを乗せると拡大、クリックすると更に拡大表示します。

▲このページの最上段へ

子供の頃、怖いと感じたこと、好奇心を抑えずにはいられなかった記憶などをテーマに


アクセサリーやオブジェ、洋服の製作、イラストやパフォーマンスなど、


幅広いジャンルに渡って表現活動を展開するアーティスト eerie-eery(イーリー・イーリィ)。


eerieによる立体作品、不気味で少しファニーな人形たちは、


作家自身の分身であるかのように物言わず静かに佇んでいます。










企画展「魂の或る場所」参加作品。


「海底の散歩者」と題されたオブジェ。


深い海の底を彷徨い、魂の込められたゴミや貝殻を拾う


孤独な散歩者を表現した作品です。










eerie作品の特徴である白く艶めかしい足に加え


その身体を支えるように車輪が付いた奇妙なシルエット。


身体にはアンモナイトや、珊瑚などが群生しており


海底で過ごす永い時を表現しているかのようです。











仄かな明かりを灯す頭部の電飾部分。


提灯アンコウの誘引突起を想わせる、その灯りは


暗い海底を照らし、ゴミや貝殻を探す為のものでしょうか。











頭部の電飾は、背中に背負った電池ケースでスイッチのON-OFF が可能。


電池、電球共に取り替えが可能となっております。











『海底の散歩者』


生き物の住めない深い深い海底に彼は独りで住んでいた。


彼はまるで世界にたった独りで生きているかの如く


ひっそりと海底を散歩する。


海底には沢山のゴミや貝殻が落ちていた。


彼はそれ等を拾う。


彼がそれ等を拾うのには訳があった。


それ等の中には様々な者達の魂が込められているのだ。


海底に眠る魂の容れ物達を拾う時、彼はもう独りでは無くなるのだ。











高さ:約36㎝。


奥行き:約22㎝(足先から背中の珊瑚の先端まで)。


横幅:約16㎝。


石粉粘土。木材。




※こちらの作品は企画展「魂の或る場所」会期終了後(2016年9月11日以降)


のお渡しになります。




▲このページの最上段へ

関連アイテム

泥棒

泥棒

eerie-eery, オブジェ

10,800

『アグリとパドマ』

『アグリとパドマ』

eerie-eery, オブジェ

44,280

「最終処理邂逅機の心臓」

「最終処理邂逅機の心臓」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

15,000

White Swan

White Swan

eerie-eery, オブジェ

21,600

「鏡」

「鏡」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

30,240

『 ピアノ弾きのカラス 』

『 ピアノ弾きのカラス 』

eerie-eery, オブジェ

35,640

「ぺしし」(ピンク 蛹)

「ぺしし」(ピンク 蛹)

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

16,200

「継続装置を背負った鰐」

「継続装置を背負った鰐」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

32,400

 インキュファルム 蝸牛頭型

インキュファルム 蝸牛頭型

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

17,280

『つぎはぎの体』

『つぎはぎの体』

eerie-eery, オブジェ

14,040

『嘴が伸びすぎた男』

『嘴が伸びすぎた男』

eerie-eery, オブジェ

14,040

『人形になりたかった少女』

『人形になりたかった少女』

eerie-eery, オブジェ

19,440

「最終処理邂逅機」

「最終処理邂逅機」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

40,000

踊り子

踊り子

eerie-eery, オブジェ

16,200

「秘密を守る標本箱」

「秘密を守る標本箱」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

37,800

▲このページの最上段へ


Sipka(シプカ) 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F Tel/Fax 052-231-7774