HOME >> 商品一覧 >> 「魂の容れ物達」(うら若き乙女)

eerie-eery, 立体作品 オブジェ, 魂の或る場所

「魂の容れ物達」(うら若き乙女)

販売価格:16,200円

ラッピングをする(無料)
数量:

この商品について・・・

Sipka Service1・・・ラッピング無料で承ります。Sipka Service2・・・10,000円以上購入で送料無料
  • eerie-eeryのオブジェ「魂の容れ物達」(うら若き乙女)の写真1

※小さい画像にマウスを乗せると拡大、クリックすると更に拡大表示します。

▲このページの最上段へ

子供の頃、怖いと感じたこと、好奇心を抑えずにはいられなかった記憶などをテーマに


アクセサリーやオブジェ、洋服の製作、イラストやパフォーマンスなど、


幅広いジャンルに渡って表現活動を展開するアーティスト eerie-eery(イーリー・イーリィ)。


eerieによる立体作品、不気味で少しファニーな人形たちは、


作家自身の分身であるかのように物言わず静かに佇んでいます。













企画展「魂の或る場所」参加作品。


「魂の容れ物たち」と題されたオブジェ。


魂の込められた貝殻の言い伝えをテーマにした作品です。













eerie作品の特徴である白く艶めかしい足。


巻き貝の中から足が伸びているような奇妙なシルエットをしています。














作品は人形本体に加え、オリジナルのラベルが貼られた瓶が付属します。


瓶の中に、人形を入れて飾って頂く事が可能です。










『魂の容れ物達』


その昔、自分の歳と同じ数だけ貝殻を拾い、


最後に拾った貝殻に息を吹き込んで海に沈めると願いが叶うという言い伝えがあった。


人々の願いはやがて魂を宿し、海底で命を灯して永遠に生き続けた。














『うら若き乙女』


美しくなって綺麗になって


あの人を振り向かせたい















【人形本体】 縦:約6㎝。横:約4.5㎝。 樹脂粘土。スワロフスキークリスタル。


【 瓶 】高さ:約6.5㎝。底面直径:約5.5㎝。




※こちらの作品は企画展「魂の或る場所」会期終了後(2016年9月11日以降)


のお渡しになります。





























▲このページの最上段へ

関連アイテム

『体が燃えてしまう病気の男』

『体が燃えてしまう病気の男』

eerie-eery, オブジェ

15,120

『骨を鳴らす者達(グラ)』

『骨を鳴らす者達(グラ)』

eerie-eery, オブジェ

36,720

『骨を鳴らす者達(ザラ)』

『骨を鳴らす者達(ザラ)』

eerie-eery, オブジェ

34,560

"鯨と足首座" の劇団員(若者)

"鯨と足首座" の劇団員(若者)

eerie-eery, オブジェ

12,960

『鯨と足首座の支配人』

『鯨と足首座の支配人』

eerie-eery, オブジェ

29,160

「手首のルシカ」

「手首のルシカ」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

37,800

「数字」881

「数字」881

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

24,840

てるてるきのこ(おとうさん)

てるてるきのこ(おとうさん)

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

27,000

『アグリとパドマ』

『アグリとパドマ』

eerie-eery, オブジェ

44,280

『 蛾に擬態した鳥 (アル) 』

『 蛾に擬態した鳥 (アル) 』

eerie-eery, オブジェ

25,920

「シャムぶくろさん」

「シャムぶくろさん」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

25,920

「数字」3

「数字」3

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

24,840

「魂の容れ物達」(届かないくらい遠くに居る人を想う女)

「魂の容れ物達」(届かないくらい遠くに居る人を想う女)

eerie-eery, 立体作品 オブジェ, 魂の或る場所

16,200

「最終処理邂逅機」

「最終処理邂逅機」

eerie-eery, 立体作品 オブジェ

40,000

『骨を鳴らす者達(ドラ)』

『骨を鳴らす者達(ドラ)』

eerie-eery, オブジェ

34,560

▲このページの最上段へ


Sipka(シプカ) 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F Tel/Fax 052-231-7774