HOME >> 商品一覧 >> 「怪獣少年」

植田明志, オブジェ

「怪獣少年」

販売価格:34,560円

この商品は只今、品切れです
在庫切れ商品をご希望のお客様は、下記よりお問い合わせ下さい。再入荷の予定等をお伝えいたします。
お問い合わせ ※なお、一点物の商品など、
一部入荷されない商品もございます。
  • 植田明志,怪獣少年,AKISHIUEDA,オブジェ写真1

※小さい画像にマウスを乗せると拡大、クリックすると更に拡大表示します。

▲このページの最上段へ

「記憶」を媒体とした空間造形から、


ある種のノスタルジーを感じさせる世界を表現する造形作家 植田明志(うえだあきし)。


無音のような静けさと、理想的な深層心理の核心を探求する、


その作品世界は見る者の心に深い余韻を残します。








個展「遠すぎるパレード」用作品。


「怪獣少年」と題されたオブジェ作品。


怪獣のキグルミを着たような子供の姿がデザインされています。









1枚1枚精密に造形された怪獣の鱗の表現。


目を閉じた子供の表情や淡い色彩は絵本の中から抜け出てきたかのような優しい印象です。


全高 約16㎝と植田明志作品の中では小振りな部類に入る作品ですが


怪獣のソフトビニール玩具をイメージしたサイズになっています。








夢見るように目を閉じた子供の顔。


その頬は寒さのせいで赤くなっています。


首には時間の経過を象徴する "風のマフラー" を巻いています。













高さ:約16㎝。奥行き:約12㎝。


石粉粘土 アクリル彩色 レース。














「怪獣少年」




いつも、お気に入りの怪獣のぬいぐるみをずっと抱いているのですが


それでも、このところちっとも眠れないのです。


カーテンからは、今日も朝の知らせ。


それでも眼を閉じてみるのです。











暗闇の中、たまに赤く光ったり、ちろちろと瞬く光がある気がしました。


いつも宇宙へタイムスリップするような、そんな感覚になります。











遠くで鳴き声が聞こえます。怪獣かなぁ。


きっと僕を食べにきたのです。


僕の夢は、きっと有り得ないこと。いつか、なんて言葉では、言い表せないのです。











それでも、眠れたら、きっと叶う気がするのです。


夢の中なら、きっと。


そう思うと、どきどきして眠れなくなるのでした。


今日は、叶うでしょうか。




▲このページの最上段へ

関連アイテム

「夜が好きな子ども」

「夜が好きな子ども」

植田明志, 立体作品 オブジェ

32,400

「月の車」

「月の車」

植田明志, 平面作品

4,114

スペースネイティヴの英雄

スペースネイティヴの英雄

植田明志, 立体作品 オブジェ

388,800

「白い街のロボット」

「白い街のロボット」

植田明志, オブジェ

162,000

「天使」

「天使」

植田明志, オブジェ

63,771

「STAR CHILD」

「STAR CHILD」

植田明志, オブジェ

59,657

「夜を見るポーポー」

「夜を見るポーポー」

植田明志, 立体作品 オブジェ

54,000

「白い星に揺られて」

「白い星に揺られて」

植田明志, オブジェ

51,840

「スターメリー」

「スターメリー」

植田明志, オブジェ

91,800

夕焼け聖歌隊(歌うたい)

夕焼け聖歌隊(歌うたい)

植田明志, オブジェ

20,520

「童蟲(サナギ)」

「童蟲(サナギ)」

植田明志, オブジェ

27,000

ホシボシタマゴ(ゼンマイ)

ホシボシタマゴ(ゼンマイ)

植田明志, 立体作品 オブジェ

86,400

「理科室の遠い惑星」

「理科室の遠い惑星」

植田明志, オブジェ

36,000

「よそのこ」

「よそのこ」

植田明志, 立体作品 オブジェ

64,800

「森象虫」

「森象虫」

植田明志, オブジェ

28,800

▲このページの最上段へ


Sipka(シプカ) 愛知県名古屋市中区大須二丁目14番地3号エビスビル2F Tel/Fax 052-231-7774