0
¥0

現在カート内に商品はございません。

植田明志 「オリオンザー」

¥99,000 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
「記憶」を媒体とした空間造形から、


ある種のノスタルジーを感じさせる世界を表現する造形作家 植田明志(うえだあきし)。


無音のような静けさと、理想的な深層心理の核心を探求する、


その作品世界は見る者の心に深い余韻を残します。










「オリオンザー」と題されたオブジェ作品。


蟹のような頭部に長く伸びた四肢、腰にはベルトを巻いた


ユニークな姿をしています。


"怪獣を造形する"というコンセプトの元に、オリオン座に擬態する怪獣を表現した


植田明志の想像力の広がりを感じさせる作品です。













【オリオンザーの生態】


別名:星座怪獣


体長:約3000m


体重:測定不能




オリオンザーは、星座「オリオン座」に擬態する怪獣だ。


擬態し、勘違いして近づいてきた流星を、両腕の先端にある口で食べる。


腰に巻いたヒーローベルトは彼の宝物で、彼がまだ人間の子供だったころ、


5才の誕生日にお母さんが手作りでプレゼントしたものだ。


(貧しい家に生まれた彼は、当時人気だったヒーローのグッズを買ってもらうことができなかったため。)


必殺技は、食べ貯めた流れ星を一斉に発射する「流れ星ポイポイ」。













石粉粘土。アクリル彩色。


全長 高さ:約35cm。 横幅:約21cm。





※こちらの作品はラッピング対象外となっております。







カテゴリ一覧

ページトップへ