0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Filante Bussola 銀糸羅針盤

¥30,800 ~ ¥34,870 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
双子の彫金術師 Gimmel Garden(ギメルガーデン)。


イタリアで学んだ高度な彫金技術により生み出される銀製品たちは


細部に渡って施された繊細なレリーフや、ギミックによって


シルバーアクセサリーの枠を越え、魔法の道具のような輝きを放ちます。








Gimmel Gardenの代表的モチーフであるペンデュラム


(ダウジングに用いられる振り子)をイメージしたシリーズ。


「Filante Bussola 銀糸羅針盤」と題されたペンダント。







ギリシャ神話において英雄テセウスが、


牛頭人身の怪物ミノタウロスの潜むクレータ島の迷宮から


脱出する際に使った「アリアドネの糸」を


モチーフにしたアクセサリーです。








ラビリンス攻略に使われたアリアドネの糸。


糸を垂らしながら進めば、一度通った道かどうかを判別できる。


同じ過ちを繰りかえすことが無い。


「銀糸羅針盤」は、どうしていいかわからなくなったときに、


解決する為のきっかけを与えてくれるお守りのアクセサリーです。









糸の周りは 3 方向にわかれ、火水草(赤青緑)の、


光の3原色が割り当てられている。


いつもと違う光で見れば解決するかもしれないし、


八方塞がりな状況でも、縦横の2次元的な考えではなく、


高さを加えた3次元での物の見方をすれば 解決する場合もある。


また、自分からの視点だけではなく、


第3者からの視点で物事を考えれば問題は解決するかもしれない


というコンセプトが込められています。





シルバー925製。


チェーンの長さ:約60cm。








ペンダント本体のみ、ペンダント+ディスプレイスタンドのセット


のいずれかお好きなタイプをお選び頂けます。

カテゴリ一覧

ページトップへ