0
¥0

現在カート内に商品はございません。

「nautilus」オーバルプレート GEC-P017

¥5,500 税込
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
"架空のロックバンド「GREEN-EYED CREATION」のアートワーク”


をコンセプトに様々なプロダクトを展開する作家【GREEN-EYED CREATION】。









架空の植物の絵を転写したオーバルプレート。



実用はもちろんですが、プレートフックなどを使用して壁に飾って楽しんで頂けます。









※一点一点釉薬のかかり方に個体差がございます。


電子レンジはあたため程度であれば使用可能です。










生産国: 日本(美濃地方)


素材: 陶磁器


サイズ 横:約27cm 縦:約19.5cm 高さ:約3cm。















架空のロックバンド「GREEN-EYED CREATION」 は


1枚の絵(あるいはオブジェ)が飾られた部屋での即興演奏によって曲作りをしている。




曲ごとに絵は取り替えれ、演奏者達の間で言葉を交わすことはなく、


彼等の意識は飾られた絵とその空間のみに集中される。




その絵はそこで生み出された曲のアートワークとして使用され、


聴く者も演奏者と同じ絵を見ながら曲を聴くことになる。




曲とアートワークの結びつきを強固にする事で視覚と聴覚の両方に訴え、


ある一種の「体験」として深く記憶に残る音楽を生み出すことが目的なのである。




「GREEN-EYED CREATION」の演奏者は曲によって入れ替わり、


唯一変わらないのは部屋に飾られる絵(あるいはオブジェ)を制作する画家だけである。




前衛的、実験的な音楽性からプログレッシブロックに分類されることが多いが、


演奏者によってはフリージャズの様相を呈することもあり、


曲によって趣向が全く異なるのもこのバンドの特徴である。




即興演奏の為に製作された作品たちは


架空のロックバンド「GREEN-EYED CREATION」の


一連の世界観に触れ、音の無い曲を感じることができる。

カテゴリ一覧

ページトップへ